町田のソープ情報

 

残念ながら町田にソープは一軒もありません。何故ならば「店舗型性風俗特殊営業地域」に、指定されて無いからです。町田でソープに行こうといえば、新宿のソープ街になります。小田急で30分少々と近いこともあり、ソープ以外の楽しみもあるようです。

 

旧赤線地帯とソープの関係

全国にあるソープ街をみると、遊郭跡地や赤線跡地が圧倒的に多いそうです。売春禁止法の施行により、職を失った娼婦がソープに流れ込んだそうです。店舗型性風俗特殊営業の指定を受けた場所が、ソープ街として発展してきました。吉原遊郭跡・新宿遊郭跡・川崎宿の堀之内遊郭跡・すすき野の薄野遊郭跡が有名だそうです。

 

旧青線地帯とソープの関係

赤線地帯は政府公認でしたが、青線地帯は未公認!つまり違法地帯だそうです。町田は青線地帯であり、飲食店に姿を変えて「ちょんの間」や「立ちんぼ」の街娼がいたそうです。駅裏のラブホ街が旧青線地帯で、立ちんぼが隠語の「たんぼ」になったと、聞いた事があります。売春禁止法が施行されて50年以上経ちますが、今でも「たんぼ」があると聞いています。

 

町田にソープはできるのか?

ソープランドは、指定区域内での営業しか認められていません。新規開店も店内の改装も難しいと聞いています。従って、町田にソープはできないと思います。特注浴場の許可が必要ないヘルスなら、実現可能だと思います。替わりにソープのマットプレイを楽しめる、ヘルス・ホテヘル・デリヘルがあります。

 

ソープが風俗の王様で無くなる日

警察による風俗店の取締りが、強化されてるそうです。東京を初め、全国のソープ街で一斉摘発が行なわれました。お客と売春行為をする場所の提供が法律違反だそうです。つまり、ソープが本番NGになるという事でしょうか?本番NGなら、店舗型ヘルスと同じですよね。う〜ん!全国的にデリヘルが増えている根拠も、この部分にあるのかも知れません。

 

売春防止法に違反しないプレイ?

売春防止法を調べたことがあります。売春とは「男性器と女性器を結合させて代価を求めること」だそうです。なるほど、サックしても性行為だからNGなんですね。場所を提供するだけでもNGだそうです。性風俗に残されるプレイは、フェラと素股とアナルファックだけでしょうか!ちょっと辛いものがあると思いません。

 

ソープで本番しても、被害者は誰もいないと思いません。熊本では生本番が当たり前のようだし、博多やすすき野も繁盛してると思いますよ。吉原のソープは、全国のソープ街に支店をだしてるじゃないですか!性風俗も日本の文化遺産だと言いたいですね。

 

町田駅周縁の風俗の体験談